スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月家族会

皆さん
こんにちわ
川崎ダルク家族会です。

8月の家族会は
RDP横浜 城間勇氏を迎え
依存症について、家族の回復について学びました。

依存症者は
罪悪感、恥、恨み、恐れを持っています。
家族にもこの感情が移ります。
この感情があると生きにくいのです。
これが共依存の状態です。

家族も回復(リカバリー)しなければなりません、
それには「愛」「信頼」をはぐくむ必要があります。
「仲間」や「困っている人」の手助けをすること、と学びました。

さて、次回は

9月9日(土)
13:30~17:00
新潟ダルク
  施設長 斎藤 伸一氏 をお迎えします。

場所:川崎総合自治会館
    (武蔵小杉 徒歩7分)

  地図↓
http://www.jichizaidan.or.jp/koutuu.htm
     
参加費:一家族2,000円 いただいてます。


依存症者のご家族、友人、パートナーなど、どなたでも参加できます。
(川崎ダルクに通所、入寮していなくても結構です)







スポンサーサイト

お知らせ ビギナータイム

8月家族会より
午後1時~1時半を
ビギナータイムとします。

初めて家族会にドキドキしながらいらっしゃる方、
人の少ない時間に
ゆったりと心の内を話せる時間にしたいと思います。

数名のメンバーでお待ちします。

7月家族会



7月の家族会は
左手と右手の絵を描いて
左側に手放したいもの
右側に手に入れたいものを書き
みんなで発表するワークをしました。

手放したいもの
・不安
・世間体
・拒絶
・支配
・期待
・家族のトラブル
・暗く考える癖
など

手に入れたいもの
・安心
・開かれた付き合い
・受け入れる
・任せること
・寛容
・家族の平安
・人生を楽しむこと
などなど

進行役の岡崎施設長(川崎ダルク)は
「家族の皆さんは【手に入れたいもの】に
物質的なものがないんですよね~」と
おっしゃいました。

予定表

みなさん、こんにちわ。
川崎ダルク 家族会です。
今後の予定に変更がありましたので
お知らせさせていただきます。

7月8日(土)
13:30~17:00
川崎ダルク
施設長  岡崎 重人氏

8月12日(土)
13:30~17:00
RDP横浜
 RD認定プロバイダー
  楠森 友子氏

9月9日(土)
13:30~17:00
新潟ダルク
  施設長 斎藤 伸一氏

10月14日(土)
13:30~17:00
 湘南ダルク
   施設長 栗栖 次郎氏

11月11日(土)
13:30~17:00
神奈川県立精神医療センター
精神科医師 小林 桜児氏

12月9日(土)
13:30~17:00
家族の皆さんで食事会
わかちあい

2018年
1月13日(土)
13:30~17:00
  調整中

2月10日(土)
13:30~17:00 依存症プログラムコーディネーター
近藤 京子氏

宜しくお願い致します。

4月の家族会

皆さん、こんにちわ
川崎ダルク家族会です。

4月の家族会は
「依存症は本当に病気なのか?」という勉強をしました。

家族会では何回もそう学んできました。
よく理解したつもりでも
心の隅では、やはり意志が弱いのでは?
人格に問題があるのでは?
そう育ててしまった私が悪いのでは?
という疑問を消せません。

依存症は体質が遺伝するともいわれます。
では、体質って何?

なんと、依存症になる人は
ドーパミンが出にくい脳の人が多いそうです。
そしてそういう脳が遺伝するのだそう。
ドーパミンは元気や幸福感を得る機能を担う
脳内ホルモンです。

これが少ないため、薬に頼ってしまうのです。

目から鱗の新しい学びでした。

次回は5月13日土曜日
東京ダルク 
施設長 幸田実氏を
お招きします。


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。